トップページ > 英語脳メルマガ > No.19 in line 列になって

No.19 in line 列になって

人々はケーブルカーに乗るため列に並んで待っています

サンフランシスコといえば、ケーブルカー。
地元の人々は交通手段にも使っています。
この写真は、ユニオンスクエアの乗り場、向こう側に見えるのは、
手前に並ぶ人々の列の続きです。

いつもすごい列で、1,2時間待たないと乗れないのです。
とても急な坂を上って、坂の頂上についたら、海側まで急なくだり。
ゆっくりだけど、なかなか、スリルがあるし、素晴らしい眺めが楽しめます。

前のページ> > 次のページ

コメント

いつも楽しく読んでいます。特に、写真ページを開くときバスタブのウサギさんのようなウィットを勝手に期待しています。ところで、質問ですが、今日のin lineのlineにはどうして冠詞が無いのでしょうか。教科書を引っ張りだして隅まで調べればわかるかもしれませんが。軽いのりで質問してすみません。ありがとうございました。

「もうすぐ、乗れるのかな?」って思いました。

I wonder how soon I shall get on the bus.

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

このページのトップに戻る▲

無料レポート配布中

無料レポート「通訳の脳はどうなっている?=英語初心者が英語を話す反応を早くするためのヒント」のお申し込みはこちらから

無料レポート配布中

英語脳を作るワークブックのお申し込みはこちらから

カテゴリー

無料レポート

写真を種類別に見る

おすすめ教材等

英語関連リンク集

お役立ちリンク集

 
ホームに戻る メルマガサンプル メルマガ写真集 英語学習法 相互リンク募集中 お問い合わせ