トップページ > 英語脳メルマガ > No.118 nuts

No.118 nuts

ピーナッツ

ピーナッツではなく、ピーナッツバターの思い出話になりますが、
ピーナッツバターのサンドイッチを、
2週間ほど、ホームステイさせて頂いたイギリスのお家の方が
遠出をする時に、「ランチ作ったよ」と持たせてくれたことがあります。

ハコの中に入っていたのは、ピーナッツバターサンドイッチ1つ、
バナナ1本、小さな袋入りのポテトチップ、缶ジュースでした。

「へ~。こっちのお弁当って、こういうのなんだ」と
新鮮に思った記憶が。。。

一方、スペインのおばさんが、ランチに持たせてくれたのは
フランスパンに、tortilla というスペイン風玉子焼き
(フライドポテトを入れて焼いたもの)をはさんだ
bocadillo (ボカディージョ)というサンドイッチ。

どちらの方も、前日に「ランチ持って行きたい?」と聞くこともなく
朝、出かけに、突然、渡してくれたのです。

「う~~ん。荷物になる...」と思わないこともなかったのですが(^^;
心遣いは、嬉しかったです。

前のページ> > 次のページ

コメント

いつも楽しく読ませてもらってます。

ピーナッツって、掘りたてがうまいんですよねぇ。生で食べると、
ちょっと青臭いんですが、じっとしがんでいると、ミルキーで、あまーい汁が、ジワっとでてきて。
ゆでてもうまいっすね。

あー秋が待ちどうしい。

プランターでもできるんじゃないですかねえ。
そんなに難しいもんじゃないから、生落花生の見切り品があったら、買ってきて植えてみては?
結構面白い生り方ですよ。
ほんとに落花生だぁって感じ。

ほんかつさん

コメント有難うございます。

掘り立てのピーナッツ食べたことないのですが、このコメントを読んで食べたくなってしまいました。(笑)
ゆでるのも知らなかったのですが、小学校2年生の生活科の教科書に書いてあって、やってみたいと思っているところです。

落花生ができるところ、是非見てみたいです。
娘も見せたら喜ぶだろうなぁ。
難しくないのですね?挑戦したいと思います。

た、たぶん簡単です。
僕のやってる畑では簡単に育ってます。
特に手間はかけてませんが、苦土石灰は多めに入れたほうがいいと思います。
あ、ちょうど昨日写真とってきたんで、あす、ブログに育ち始めの落花生の写真アップしてみます。よかったら見てみてください。
かえるの写真も昨日アップしまして、
そちらもよかったら見てみて。かわいいっす。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

このページのトップに戻る▲

無料レポート配布中

無料レポート「通訳の脳はどうなっている?=英語初心者が英語を話す反応を早くするためのヒント」のお申し込みはこちらから

無料レポート配布中

英語脳を作るワークブックのお申し込みはこちらから

カテゴリー

無料レポート

写真を種類別に見る

おすすめ教材等

英語関連リンク集

お役立ちリンク集

 
ホームに戻る メルマガサンプル メルマガ写真集 英語学習法 相互リンク募集中 お問い合わせ