トップページ > 英語脳メルマガ > No.165jack o' lantern

No.165jack o' lantern

ジャコランタン

今では、すっかりおなじみになったハロウィーンですが、
私とハローウィンの最初の出会いは、私の記憶が確かなら...

たぶん、映画「ET]のはずです。

あの映画の中で、ETが子供達と一緒に仮装して街に繰り出す
シーンがありましたよね?

あれを見て、「わぁ、楽しそう。私もやってみたい。」と
思った記憶があります。


カボチャを、jack-o'-lantern というと知ったのは
私の記憶が確かなら...(笑)

たぶん、NHKラジオ英語会話。
東後勝昭先生の頃です。(分かる方は分かりますよね?(^^;)

スキットは "Halloween is coming up? Do you have any plans?" で
始まっていました。
(20年以上前なのに、なんでこんなにはっきり覚えているんでしょうね(笑))

私は、東後先生の番組が大好きだったので、東後先生が辞められたときに
聞かなくなってしまったのですが、それでも、3年間ぐらいは
ほとんど毎日、欠かさず聞いてましたね。

おまけに、スキットだけ集めたテープを作って、毎日BGMのように
聞き続けてました。何回も聞いていたから、はっきり覚えているんでしょうね。

今みたいに、英語を聞けるチャンスが多くなくって
ハロウィーンについて、目にする、耳にする機会もなかったら

ハロウィーンについてのあのラジオ番組のスキットに対する
わくわく度も高く、より強烈に脳にインプットされたということも
あるかも知れません。

前のページ> > 次のページ

このページのトップに戻る▲

無料レポート配布中

無料レポート「通訳の脳はどうなっている?=英語初心者が英語を話す反応を早くするためのヒント」のお申し込みはこちらから

無料レポート配布中

英語脳を作るワークブックのお申し込みはこちらから

カテゴリー

無料レポート

写真を種類別に見る

おすすめ教材等

英語関連リンク集

お役立ちリンク集

 
ホームに戻る メルマガサンプル メルマガ写真集 英語学習法 相互リンク募集中 お問い合わせ